ブイズは蹴散らすもの

ポケモンのこととか色々書こうと思います

第1回ぱちもじJOURNEY 参加希望者用記事

 明後日6/23と6/24は第1回ぱちもじJOURNEYです。

 日程は6/23は飲み会からスタートでオール飲み、6/24は都内のホールで実践予定となっています。

 実践ホールの詳細は前日か当日にTwitterの「あごもじオフ公式」アカウントに連絡していただければお伝えします。

 6/23の集合場所は秋葉原もしくは上野の予定で、抜きにいくかどうかはその場で決めましょう。

 飲み屋は決まっておらず、あごさんがある程度店をピックアップし参加者がある程度集まった後、店を回って空き状況を確認する予定です。

 あごさんの仕事の都合上、飲み開始が若干遅くなると思われるのであらかじめご了承ください。

彼女の作り方

f:id:kaomoji000:20170503182020j:plain

 そもそも彼女できたことないし合コンでLINEの交換拒否された漏れにイキりオタクのような上から目線のブログ記事を書くことは出来なかった…。

 

 というわけでいつもの風俗記事。

 先月香川県の風俗街「城東町」に行った時のお話。

 夜勤明けで帰る支度してるときに後輩から「〇〇さん!香川の風俗行きたくないっすか?」って突然声をかけられる漏れ。

 香川県には城東町という四国ではかなり有名な風俗街がある。

 この城東町には、若干ゃ高額なソープが多数存在し、どの店舗もかなりレベルが高いことで評判なのである。

 前々から一度行ってみたいと思いつつ行けずにいたため、後輩に「あ~。行ったことないから行ってみたいかな。」と答えたところ「じゃあ今日行きましょう!風呂入って支度してから行くんで1時に車で家まで迎えに行きますんで!」と元気な返事が返ってきた。

 今日行くとは思っていなかったので(えぇ…。)と若干困惑しつつこのチャンスを活かすしかないと思い、了解。と答え昼飯を後輩数名と食いに行きそのまま帰宅。

 風呂に入り私服に着替えていたところ、ちょうどいいタイミングで後輩が迎えにきたため、後輩の車に乗車し香川県に向けて出発。

 車内で話をしていたところ、後輩はソープではなく行きつけのヘルスがあるのでそこに向かうとのこと。個人的にヘルスはあまり好きじゃないのでここはソープ一択と判断しソープに狙いを絞り店舗を選ぶことにした。

 Twitter香川県在住のパチンカスフォロワーから送られてきたDMによれば、城東町の有名店舗は「ラオウ」と「ドMなバニーちゃん」という2店舗らしい。

 ラオウは私自身名前は知っている店舗であり、城東町No.1の優良店さんらしい。その分若干値段は高額となっているが、その分満足度も高いとのこと。

 対しドMなバニーちゃんは、値段は一般的なソープと変わらないが嬢がバニーのコスプレをしており、顔についてもなかなか可愛いとのこと。

 どちらの店に行くか結構悩んだが、どうせここまで来たんだから1番を体験したいと思いラオウに行くことを決意。

 そんなこんなで城東町にたどり着いた我々アホ2人。

 後輩は降車するとともに「じゃあ僕予約の時間結構近いんで走っていってきます!終わったら車集合で!」といい店に向かって全力疾走してしまった。

 あいつ元気だなぁ…。と思いつつゆっくり歩きながらラオウを探すこと約5分。店舗を発見したため迷うことなく即入店を決めて優勝する漏れ。

 ボーイと話をしたところ、今いる女の子は1人だが、店でもかなり人気な女の子なのでお兄さん運がいいですよ!とのことだったため写真を確認。

f:id:kaomoji000:20170503184534j:plain

 めっちゃ可愛いやん…。

 ということで二つ返事でOKと答え代金(60分33000円)を支払い誓約書を書かされる。

 (本名書くの嫌だなぁ…。)と思ってぁたしの苗字とあごの名前を足して作った偽名でサインを行い待合室で待機する僕。

 パネルマジックしてたらぶっ殺すと思いながら待つこと約10分、ボーイに声をかけられ案内され、らせん階段を上ったところ、写真そのものの女の子が目の前に立っていた。

 (当たりや…久々の当たりや…。)と感動しつつ女の子に手を引かれ部屋に行く僕。

 しばらく部屋で軽く雑談した後お風呂に入ることに。

 スケベ椅子に着座し、スケベな洗い方を堪能した後湯船につかり、ベッドとマットどっちがいい?って聞かれ、ベッドと答えベッドに向かう美女とクソデブオタクメガネ。完全にNTR系の同人誌みたいな構図であったがそこは気にしたら負け。

 女の子に乳首攻めからの生フェラで優勝し、そのままゴムをつけて挿入。

 正常位とバックを行って無事射精。めっちゃ締まりええやん…。とか思いながら掃除してもらった後再びお風呂に入り身体を洗い流す。

 その後、服に着替え煙草を吸いつつ軽く話を行って退店。後輩のもとに向かい車内に乗り込んだ後、香川県で有名な一鶴という店に向かい鶏肉を食いつつ互いに感想を言い合いながら大満足で帰宅。

 また給料が入ったら行ってみたいなぁと思いながら就寝するのであった。

最近スロットを打ってて思ったこと

  朝一から絆に座って諭吉突っ込みながら設定判別したり捨てられた4っぽい絆に座ってずっと粘ってるときより、設定1据え置き濃厚のインフィニット・ストラトスに座って諭吉突っ込みながらセシリアを舐めまわすように見てる方が楽しいことに気付きました。

 皆さんも期待値稼働なんてやめて趣味打ちしましょう。

 IS最高!IS万歳!

 ちなみに僕は原作集めてたけど全部売ったしアニメは1期しか見てません。

アメモースとガブリアス

f:id:kaomoji000:20170104214419g:plainf:id:kaomoji000:20170104214353g:plain

アメモース@襷 臆病CS

ねばねばネット しびれ粉 マッドショット ふきとばし

ガブリアス@石 いじ 211(220)-217(60)-140(36)-*-116(4)-136(188)

HB-陽気ガブの逆鱗耐えだった気がする。

S-1段階落ちた状態の準速フェローチェ+1

地震 剣舞 逆鱗 炎の牙

 

 アメモースねばねばネットでS落としてからのメガガブリアスって強いんじゃねーのって思って使ってた並び。

 数値が高いので、決まると3縦できることも多かった。

 アメモガブとかいうクソ頭おかしい並びでシコシコするの楽しかったです。

 初手の挑発コケコはルナの負けだよ。

 身内がアメモ入りで2000行ったので多分アメモースは強いと思います(小並感)

スロット打ってて大事だと思ったこと

 今年からパチンコからスロットメインに切り替えて毎月10万円+を目標にやってきて、ある程度目標取れるようになってきたので、僕がスロット打ってて「これは大事だなぁ。」って思ったことを書いてTLのスロカス養分の皆さんの収支が少しでも+になればと思います。

 

★ホール選び

 基本中の基本です。

 スロットには設定があるので、適当なホールに行って適当に打っても負けるだけです。

 まずは、自分の行ける範囲にあるホールが

・設定をちゃんと使っているのか

・イベント日にはどの機種に設定が入ることが多いのか

・ホールが設定を入れるのは、どんな履歴や場所の台なのか

等を知ることが一番重要です。

 

★知識

 これも大事です。

 やめどき、ゾーン、天井、設定判別要素。

 どの機種を打つにしても様々な知識が必要です。

 勝つためには、ある程度知識をつけることも大事です。

 

★常にやめどきを考えながら打つ

 僕は、設定狙いをするときは、いつもやめどきを探しながら打つようにしてます。

 例えばバジリスク絆。

 早い段階で低確で謎当たりを引いたり赤LEDでBT非当選だった場合、ある程度は追いますが、BT突入率やBTの初期ストック、BCの色等が悪かったらある程度で見切りをつけてやめてしまうのも1つの手かもしれません。

 強い要素が2つ以上出た場合は追いますが、1つしか出ずに、他の悪い要素が目立つようなら低設定が変な動きをした。と判断するのも1つの選択肢だと思います。

 設定狙いはハイリスクハイリターン、積もればある程度安定するけど積もれなかった場合は大きく負けます。

 そこを念頭において打つことが大事だなと思います。

 

★台を打つときはしっかりとした根拠を持って打つ

 これも大事です。

 「天井までのゲーム数的に期待値が+だから。」「ゾーンまであと30Gだから。」等の根拠をしっかり持ってから打つようにしましょう。

 「打ちたいから。」というのは趣味打ちだから、負けても文句言わないようにしましょう。

 

★スロットに詳しい知り合いを持つ

 僕はこれが店選びの次に重要だと思ってます。

 自分がよくいくホールの常連と知り合いになったら情報交換ができる。Twitter等のSNSで仲良くなれば様々なことを教えてもらえる。

 人間関係を築くことはとても大事です。

 僕も、あごやブロGさん達に色々なことを教えてもらいましたし、設定判別をして突っ張るか悩んだときはLINEで相談に乗ってもらっています。

 スロットに詳しい身内を持ち、知恵を借りることも勝つために必要なことだと思います。

 

 

 偉そうに色々書きましたが、僕もまだまだ養分です。

 知らないことも多いので、いつも周りから教えられています。

 月10万なんて専業から見たら当たり前の上にボーダーが低いと思いますが毎月負けばかりの自分でも勝てるようになれたので誰でも勝てるようになると思います。

 TLの皆さん頑張ってください。

 

 あと、今日僕はマイジャグ2で17kやられました(半ギレ)

あごもじオフ~相思相殺~開催告知

 もう何回目になるのかあんまり覚えてないので回数は書きませんが今年もあごもじオフの季節となりました。

 日程は8/27~8/30(恐らく本格的なのは8/28)

 我々あごもじオフの運営指針はいつもと変わりません。

 「金!暴力!SEX!」です。

 人間の欲望を最大限まで引き出し、参加者の人生を変えることができるような運営を目指し主催、副主催が協力して運営していきたいと思います。(思うだけ)

 今回の内容も例年と特に変わりません。

・朝一パチ屋に並び参加者全員が協力しながらパチンコ・スロットで金を稼ぐ

・居酒屋で打ち上げを実施

・風俗で3次会

です。

 このオフで大事なことは朝一で、ここの結果次第では参加費0どころか+になる可能性も十分にあります。

 成人した大人が集まって暑苦しい部屋でポケモンをピコピコ遊ぶオフより楽しいと思いますよ。

 また、毎年参加してくれている常連の皆さんはギャンブルの知識が豊富で、台選びや打ち方、金の稼ぎ方もレクチャーしてくれるという初心者にもやさしいオフ会です。

 ポケモンオフで見かける参加者が暇をして机で寝るなんてことは絶対にさせません。

 あごもじオフは朝から晩まで楽しめる素晴らしいオフ会です。

 そして、今回の3次会の実践風俗店ですが、

トップページ|【ミルク】錦糸町 巨乳&美乳 おっぱい専門イメクラ

honecolle.jp

このどちらかの店舗でいきたいと思います。

 どちらにするかはその場その場の状況で決めて行きます。

 今回の参加費ですが、6万円とさせていただきます。

 参加費と言っても僕やAGに支払うわけではなく、この日程を過ごすには大体これくらい必要だろうなという目安の金額ですので、この額は午前中の結果次第で大きく変動します。

 

 毎年このオフ会を楽しみにしてくれる人や来年こそは参加したいと言ってくれる人を多数見かけて僕としてもうれしく思っています。

 例年通り大暴れしていこうと思うのでみなさん一緒に楽しんでいきましょう!

俺が風俗嬢に処女を奪われた話

 シャドバがメンテで暇なので久々にブログを更新しようと思う。

 初めに書いておくが、かなり汚い内容なので、不快になりそうな人は見ないことをおすすめしておく。

 

 

 以前伊賀鍔隠れの里に出張したときの話だが、仕事を終え、昼から休みをもらった俺はムラムラしていたので昼間から風俗に行くことにした。

 このとき俺は、伊賀の里でピンサロに一度行っており、そこそこ高い金を出して出てきたのが東山奈央だったという失態を犯していたため、今回は外れを引かないために店選びをかなり慎重に行った。

 そして俺は、Kカップの元AV女優が務めているソープを発見した。

 これまでで最高のカップ数がJだったのだが、その1つ上のランク「Kカップ」を体験できると思うと心が躍った。

 しかし、Kカップといえばクソデブの可能性が極めて高い。

 そこで風俗選びに必ず行う「写メ日記確認」を行ったところ、顔が加工なしでとても可愛いのだ。

 店の写真も痩せており、爆乳がとても強調されていた。

 「これは当たりだ。」と確信した俺は、さっそく店に電話し予約の電話を入れたところ3時間待ちだという答えが返ってきた。

 流石はKカップで元AV女優、人気があるのも仕方がないし、逆にこの人気がさらなる期待感を生んだ。

 俺は3時間後にぁたしの本名で予約をいれ、それまでの間、高設定っぽいジャグラーをひたすら回し続け12000円稼ぐことに成功した。

 3時間後、近くにいたお兄さんに台をあげソープに向かう俺。その顔は自信に満ち溢れていたと思う。

 店に行き予約していた名前を伝え、そわそわしながら待機してたところ、遂にそのときは来た。

 ボーイに呼ばれ、わくわくしながら暖簾をくぐると、そこには「顔がとても可愛いクソデブ」がいた。

 あまりの絶望感にその場で卒倒しそうになったが、グッと足に力を入れなんとか持ちこたえた。

 豚に手をにぎにぎされながら部屋に向かうデブの俺。あまりにも汚い絵面だったと思う。

 部屋に入ると豚がベッドにいきなり横たわり、なれなれしく「ねぇ…なんでユキちゃん(自分の源氏名。なんて名前か忘れたので適当に書く)のところにもっと早く来てくれなかったの?」とか言い出して「こいつ殴り殺してやろうか。」と思いながら適当に答えていると、いきなりプレイが始まった。

 なんやかんやされて、気合いで愚息を起たせ、無理やりクンニさせられて血管裂けそうになりながらも挿入し射精した。

 「俺とデブのセックスってこれもうただの豚の交尾じゃねーか…。」と思いながら腰を振っていた辺りあのときの自分は、なかなかに精神的にきてたと思う。

 「もう一回大きくさせてみてよ。まだまだできるでしょ?」とか言いだす豚に殺意を抱きながら「早く時間経たねえかなぁ。」と思っていたところ、豚が急に「マットしてみる?」と提案してきた。

 ソープには何度か行ったことあるのだが、マットはやったことがなかったので「やるやる!」と元気よく返事をしマットをすることになった。

 ローションでぬるぬるのマットでつるつる滑るのが面白すぎて「ウオッホwwwwww」とか言いながらはしゃいでいたら、豚が突然俺のアナルにローションをつけだした。

 「ちょ、ちょっと待って!そこはダメだろ!」と言いながら抵抗するもこれを無視され、俺の処女は豚の指によって奪われてしまった。

 「結構痛いものだと思っていたが案外これが痛くない。でも気持ちよくもない。なんなんだこれは…。」と不思議な感情を抱きつつ、風呂に備え付けられている鏡をなんとなく覗いてみたところ、そこには、豚に指でケツの穴をほじくられる自分の姿があった。

 あまりにもシュールな光景に笑いをこらえきれず、ケツの穴をほじくられながら大爆笑してしまう俺。はたから見ると、ただの基地外にしか見えないんだろうと思う。

 結局勃起することもなく時間切れで終了。

 あれだけ不快だった豚に対し、最後は笑顔で「ありがとう。めちゃくちゃ面白かった。」といい店を出た。

 その後、旅館で風呂に入ったところ、自分のケツがひりひりと痛んで辛い思いをさせられてしまった。

 

 

 アナル開発に興味があるドMがこの記事を読んでいたら一度試してみてほしい。俺は二度とやりたくない。

 そして俺の処女を返してほしい。